Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
マクロスF cosmic cuune
マクロスF cosmic cuune (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,ランカ・リー=中島愛,シェリル・ノーム starring May’n
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
獣王星 最終話
0
    獣王星 VOL.4 初回限定版
    獣王星 VOL.4 初回限定版


    崩壊目前のキマエラ。

    トールたちは食い止められるのか!





    ワルキューレに向かい、自転を早める装置を破壊しようとしますが、
    行く手にはキマエラで繁殖していた食人植物。
    どうやら実験材料として用意したものが外に出てきてしまったようです。

    獣王であるトールはいとも簡単にベラソナーを退治。
    先へと進みます。
    が、
    さらに難関。歴代の獣王たちが襲いくる中をなんとか通過し、
    ようやく奥へとたどり着くと、
    ここでサード(へザー)にとって衝撃の事実が。

    なんと地球はすでに無いというのです。

    昔からの夢だった地球をこの目で見ること。しかしそれは不可能だった…
    そのためにサードという人格をつくり、カリムまで殺したへザーは
    自暴自棄に。
    しかしトールの叫びによってどうにか自分を取り戻し、
    ワルキューレを破壊して脱出を試みる。

    しかし後一歩というところで力尽き、へザーはサードとして死んでいきました…
    トールたちを騙していたとはいえ、彼がいたからこそ、というのは
    ありますしね…悲しい最後でした。
    どうしてトールに容姿が似ているのかだけが謎でしたが…

    一方キマエラでは…衝撃の出来事が…
    ティズザギをかばって銃弾に倒れ、二人は崖から転落、
    自転加速機能を持つボールをとめたキマエラの意思を前にしながら
    死んでしまいます…

    ぎゃああああ

    残酷すぎる…
    ティズはようやくトールと結ばれようとしていたのに…
    でもきっとティズはずっとトールのそばで見守ってくれていると
    思います。



    時は経ちキマエラ。
    そこにはサードの姿をしたトールが。
    彼の生命力が、新たなるカタチを選んだのです。
    彼は孤児に「ティズ」と名づけ、それを希望と呼んだのでした…



    …かなりシビアな内容になりましたが
    心に響くものがたくさんあって素晴らしいお話でした。
    もう少し話数があればとも思いますが、これはこれで濃厚でよかったのかも
    知れません。
    大満足です!!ありがとうございました!!


    posted by: 京夜 | アニメ | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://wonder.fmn.catfood.jp/trackback/662975
    トラックバック