Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
マクロスF cosmic cuune
マクロスF cosmic cuune (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,ランカ・リー=中島愛,シェリル・ノーム starring May’n
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
納涼☆私のお薦め怪談集!?
0
    実話怪談「新耳袋」一ノ章
    実話怪談「新耳袋」一ノ章

    皆様,暑い夏をいかがお過ごしでしょうか?
    私はクーラーがあまり好きでないのですが,それでもスイッチを入れずには
    いられない季節になりました。

    さて,夏と言えば怪談。
    怖い話が大好きな方も逆に死ぬほど苦手な方もいらっしゃるかと
    思いますが,皆様はどうでしょう?
    ちなみに私は大好きです。
    (恐怖体験が一度もない所為でしょうね)

    …と,いうわけで,
    今日は私がオススメする怪談本をご紹介しようと思います。

    まずは初心者向け(当社?比)から。

    新耳袋〈第1夜〉現代百物語
    新耳袋〈第1夜〉現代百物語
    木原 浩勝, 中山 市朗

    …こちらはご存じの方も多いかと思います。
    新耳袋
    "耳袋"というのは近世後期の随筆で,根岸鎮衛(やすもり)という方が書かれました。
    全部で10巻。各巻100話で構成されています。
    …というのは,怪談100話で何かが起こるとされる"百物語"に倣ったからでしょう。
    耳で聞いたものを書き留めたことからこの名前が付いたと思われます。
    しかし当時の「耳袋」は怪談だけで構成されていたわけではなかったそうで。
    しかし!こちらの「新耳袋」は違います。
    もちろんすべて実話(…かどうかは我々が確かめる術はありませんが)の怪談集です。
    しかも奇怪なことが起こらないように,全99話で留めているところが逆にいじらしいというか…
    ちなみに私のお気に入りはどの巻でも言えるのですが
    狐狸妖怪にまつわる話」です。
    狐のいたずらとか鬼の話とか,中には微笑ましいものもあって
    楽しいのです。
    それから第4夜のUFO基地もなかなか面白いです。
    まぁちょっと…嘘じゃないの?と思えることも多々ありますが。
    でも「怖がらせてやろう」という根端見え見えではなく,割とあっさり
    語っているところがなかなか好きですね,このシリーズ。


    雨月物語
    雨月物語
    上田 秋成, 佐藤 さとる

    あとこちらの雨月物語も初心者向けです。
    文学的な作品が好きな方にはオススメ。
    死んでもなお夫を待つ女のお話"浅茅が宿"は有名ですし,子供の頃から
    大好きでした。
    こちらは「怖い」というより「上手い」と言いたくなるような,
    昔の人はやっぱり趣深いなぁ…と思わせてくれます。

    どちらも探せばすぐに見つかると思うので,是非,読んでみてください!
    「新耳袋」の方はゲーム化映画化もされていますので
    読書が苦手な方はそちらもどうぞ。

    公式HP

    posted by: 京夜 | 読書 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://wonder.fmn.catfood.jp/trackback/299046
    トラックバック