Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
マクロスF cosmic cuune
マクロスF cosmic cuune (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,ランカ・リー=中島愛,シェリル・ノーム starring May’n
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ファイナルファンタジー次〇呂瓩泙靴拭
0
    アルティメットヒッツ ファイナルファンタジーVIII
    アルティメットヒッツ ファイナルファンタジーVIII

    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII

    ファイナルファンタジー次鳥呂瓩泙靴拭

    きっかけはアンジェラ・アキさんがカヴァーした(オリジナルはフェイ・ウォン
    Eyes On Me
    この曲を聴いて、
    「あぁ〜いいなぁこの歌詞。FF爾呂海鵑箆辰覆里ぁ」と思ったのです。

    ネットの評価的には微妙そうな感じでしたが、
    この主題歌が聴きたいがために購入を決めました(笑)
    今はディスク1の終盤あたりに居ます。(ディスクが4枚あることにまず驚きましたよ 笑)

    まずすごいなぁ…と思ったのがCGのクォリティ
    今のものとほとんど変わらない…いや、むしろこっちの方が私は好きです。
    最近のはなめらかさを強調するあまりクレイアニメのようになっている気がするので。
    ストーリー的にはまだわかりませんが(というか重要なネタバレをアマゾンのレビューで見てしまったのでうう〜〜〜」な感じです)
    別段不快なところはナシ。
    おそらくX-2を超えることはないだろうと、たかをくくっています。
    一番面倒なのがバトルシステム。
    慣れれば楽しいのですがゲームを始めた当初は説明を読むのが億劫で…
    いちいちGF(召還獣)をつけなきゃ戦えないというのが何とも。
    いや、でも私は楽しいです。
    自分の好きなキャラに好きなGFをつけてアクセサリー感覚なのも好いですね♪

    ここでキャラクター第一印象分析

    スコール…(通称:みんなのお母さん
         この人が一番第一印象とブレがなかったかな。
         私のパーティでは仲間二人のサポート役にオールマイティで活躍
         してくれる便利な奴。
         キングダムハーツの面倒見の良い彼(レオン)とのギャップも
         なかなか面白いです。
         GFは言いにくいので「ケツァクウァトル」から「ぴよこ」になった
         子鳥さんです。
         パーティのみんなはスコールが大好きです。

     リノア…想像していたヒロイン像と大夫違いました。
         当初は勝ち気なお姉さん基質の人かと思っていたのですが、
         蓋を開ければただのワガママ家出娘。
         でもそれはそれで嫌いじゃないです。
         しかしサイファーに恋していたとは…意外でした。
         (サイファーの横恋慕かと思ってた
         この人だけSeeDじゃないのもびっくりしたかな。

    サイファー…かなりぶっ飛んだ人
          キングダムハーツ兇鮓て何となくキャラを掴んだつもり
          でしたが全然でした
          なんだよ「ロォォ〜マンティック」って(笑)
          見た目軍人基質なのに落第生だし。むしろ面白い人だった。
          子供がそのまま大人になった代名詞。

    キスティス…思ってたよりずっと可愛い人。
          パーティが終わった後スコールを呼び出したときには
          「おっ、告白タイムか!?」などと思っていましたが
          スコール持ち前の「興味ないね」で(それはクラウドだろ
          あっさり会話が終了。
          結局キスティスは何が言いたかったのだろう…
          ちょっと頼りない先生。

       ゼル…FF爾離アシス!大好きだ!!      
          もう可愛いし格好いいしモーションは森田さんだし
          最高です!!
          アホの子なのも愛しい。
          ゼルには私が一番可愛がっているイフリートをジャンクション
          させています。
          愛です。

     セルフィ…アホの子…かと思いきや、ちょっと毒舌効いてました。
          パーティはスコール、ゼル、セルフィのSeeD組が一番
          しっくりくるので
          なかなか重宝している人です。

    アーヴァイン…この人も正規メンバーだったのか…!
           フェミニストヘタレなのはドンと来いですが
           実はもっとクールでニヒルな人を予想していたので
           ちょっと驚きです。
           (おまけにラグナ班の人かと思ってた)
           これでスコール(みんなのお母さん)の負担がさらに
           増えましたね。

      ラグナ班…とてもかっこよいです。
           スコール組との関係はわかりませんが。
           (ラグナ=スコール?)
           スコールはともかくセルフィ、ゼル、そしてキスティス
           までもが不思議な夢を体験するあたり(しかも入れ替え可能)
           謎です。
           前世とかそういう感じではなさそうですが。

    やっぱりFFは奥が深くていいですね〜。
    これからディスク2の方も楽しみたいです!
    posted by: 京夜 | ゲーム | 08:50 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    大学のころよくやっていました>FF8
    なつかしいなぁ。
    Eyes On meはこの年(1998年だったかな?)に発表された洋楽で一番売れた曲だったはずです。
    私はアンジェラ・アキさんのアレンジ版が原曲よりすきなんですけどね>Eyes on me

    FF8は主人公、ヒロインの性格を許容できるかで評価が180度変わります(笑)
    まぁ、アビリティを駆使すれば敵から魔法をドローせずに済むんですけどね。
    ちなみに、私はスコール(攻撃担当)、セルフィ(回復担当)、リノア(魔法攻撃担当)でパーティを組んでいました。
    ラスボスまで行ったとき、スコールの武器が最強とは程遠い状態だったので、ラスボスにえらく苦戦したような記憶が・・。
    まぁ、それでも何とかなるところがFF8のシステムのよさなんですけどね・・・。

    ゼルやキスティスは後半、とんでもなく強くなるので私はこの二人をパーティを入れるのを封印していました(笑)
    | TRIPLE | 2006/06/18 6:43 PM |
    TRIPLE様、またしてもコメントありがとうございます!
    Eyes On MeもFF爾癲▲▲鵐献Д蕕気鵑居なかったら興味を持っていなかったかも知れません。
    それくらいアンジェラさんの歌がすばらしかったです。
    オリジナルはゲーム中でいつ出てくるのかワクワク。

    確かにヒロインは清純派とはほど遠いですね(苦笑)
    彼女のどこを好きなのかスコールに小一時間くらい尋ねてみたいです。
    もしかしたら旅をしていく課程でロォォ〜マンティックなことがあるかも知れないので二人を応援するか否かはまだ決めてません(笑)

    FF爾魯僉璽謄のレベルが上がると敵も強くなるんですよね。
    私はスコール&ゼル+「他の誰か」で常にパーティを構成する人なので後半大変なことになりそうです。
    取りあえずサイファーがカァァ〜ムバックしてくれることを祈っておきます(笑)
    | 管理人:京夜 | 2006/06/18 9:06 PM |
    リノアとスコールの関係はストーリーの重要なキーとなります。
    "Eyes on me"は曲も歌詞も、実は物語の重要なキーとなります。
    (DISC1でもEyes on meをアレンジした曲があったと思います)
    "Eyes on me"は誰の気持ちを歌っているのかを考えながらゲームを進めていくと、面白くプレイできるかもしれません。

    FF9もそうだったのですが、FFシリーズは"挿入歌"をただの歌として扱うのではなく、物語とうまくリンクさせるのがうまいですね。
    これはひとえに音楽担当の植松氏、ならびにプロデュサーがすばらしい仕事をしてくれているからだと思いますよ。

    実は私も最初、FF8のストーリはあまり評価していませんでしたよ。
    が、今年の正月に実家でFF8のアルティマニア(ガイドブックです)を読み直してみると意外と奥の深いストーリだったことがわかりました。
    いや、FF8を単純な学園ものとしか捕らえていなかったことが今となっては恥ずかしいですね。
    | TRIPLE | 2006/06/18 9:47 PM |
    丁寧なフォローをありがとうございます(喜)
    Eyes On Meは確かジュリアからラグナへの歌…
    だと思っているのですがどうでしょう。
    今日Disc2の序盤に入ったのでリノアの正体は
    何となく掴めています。
    後はラグナとスコールですね。
    初めて彼らがリンクしたとき、
    ジュリアの部屋に行ったラグナが「夢みたいだ」って
    言ってましたよね。
    そこが歌詞の「you are not dreamer」に繋がって
    いるのかなぁ…と勝手に想像してます。
    出来れば二人には結ばれて欲しかったなぁ…と。
    でもそうすると、リノアとスコールの恋愛は成立しなかったんでしょうね。

    何だかんだ言われているみたいですが、
    FF次△覆なか奥が深いですよ。
    私もアルティマニア買ってみようと思います。
    しかしエンディング見るまでは当分開けないでしょうけど…(ネタバレの宝庫なので 苦笑)
    | 管理人:京夜 | 2006/06/18 10:26 PM |
    >Eyes On Meは確かジュリアからラグナへの歌…
    ストーリで直接語られている部分ではそうですね。
    でも、歌詞の内容がストーリで直接語られず比ゆ的に用いられてる部分がDISC2〜3でも出てくると思いますよ。
    | TRIPLE | 2006/06/19 12:50 PM |
    ほ〜比喩的に…そうなんですかぁ。
    これは楽しみですね。
    そういうところを気にしつつプレイすると、
    最後に感動もひとしおなんでしょう。
    教えてくださってありがとうございます!
    これからDisc2頑張って少しずつやっていこうと思います。
    | 管理人:京夜 | 2006/06/19 6:26 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://wonder.fmn.catfood.jp/trackback/271041
    トラックバック