Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
マクロスF cosmic cuune
マクロスF cosmic cuune (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,ランカ・リー=中島愛,シェリル・ノーム starring May’n
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
神はサイコロを振らない 第五話
0
    神はサイコロを振らない第四話。

    ――何か間違えてしまったような気がする――

    哲也のプロポーズを断ったときのことを思い出し、ヤス子は一人思い悩む。
    この先、自分に結婚を申し込んでくれる人なんて現れるのだろうか。

    (すぐそこに居ますが 笑)


    決断しきれずに廊下を行ったり来たりする彼女にしびれを切らせた
    加藤教授は…。
    加藤「行くのか行かないのか、どっち!」
    ヤス子「え?」
    加藤「はっきりしてもらわないと困る」
    そう詰め寄ってヤス子を対策室に連れて行き、感情的な質問を繰り返します。
    402便の乗員乗客と共に自暴自棄にならないのは何故かと訊ねる
    彼に、うんざりと席を立つヤス子。

    加藤「おい、待てよ。もっと私に構ってくれよ
    いつの間にかかなりの寂しがり屋になってます。

    ヤス子「黛ヤス子の言葉にこういう言葉があります。
        泣いたり喚いたり出来たらどんなに楽だろう


    ずぎゅーん!
    加藤教授はその言葉に胸を打たれちゃったみたいです。

    その後、乗客の一人・りょう君に「お父さんに会いたい」と懇願されるヤス子。
    資料を繰っていると、菊介から電話が。
    菊坊「覆水盆に返らず?」
    相変わらず可愛いです。
    家を出て行くというテツを羽交い締めにする亜紀。
    何があったのか話そうとしないテツに途惑います。
    すると菊坊VSテツが勃発!
    テツの行く先を遮る菊坊は、彼が隙を見せた瞬間にタックルを決めます!!
    そのあと一人でガッツポーズして臨戦態勢を取る菊介の可愛いこと可愛いこと…!
    武田さん上手いなぁ…。

    ちょっと張り合ったままのヤス子は、段取りも考えずに一直線にりょう君のお父さんを捜そうとするテツと口論になりますが、
    結局二人で探しに行くことに。
    まるで子供のケンカです。

    ついにホームレスと化した父親を見つけたヤス子。
    逃げようとする彼にしがみつき、りょう君に会いに行こうと必死で訴えます。
    ――こんな惨めな姿を息子に見せられない…。
    すごく悲しかったです。
    10年後のことなんて誰にもわからない…。
    今持っているものを全て無くしてしまっている可能性もあるんですよね…。

    しかしヤス子の説得の甲斐あって、りょう君と父は再会。
    ピアニストの瑠璃子も、そんな二人を見て母親と再び話し合うことに…。



    次回は――遊園地でちゅー?――
    posted by: 京夜 | テレビ | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://wonder.fmn.catfood.jp/trackback/139328
    トラックバック